トップページ > 症状別記事 > 薬漬けは卒業!自分自身の自然治癒力を回復させてみませんか?

薬漬けは卒業!自分自身の自然治癒力を回復させてみませんか?

photo01整形外科、内科、心療内科などの病院へ行って薬を処方され
・症状がよくならない、だんだん薬が増えている
・かえって体の調子が悪くなった
という方々へ

鍼灸マッサージで自分自身の自然治癒力を回復してみませんか?

最近、やまざきあつこに来院されたお客様です。
鍼灸治療で症状が改善し、痛みが和らぎました。!

77才女性

症状:去年の11月から両足のつま先がちくちくしてしびれた感じ
レントゲン、頭部CTをとっても異常なし、内科でてんかんの薬を最初1錠処方され改善せず
3ヶ月で3錠まで増やされた。本人もこれではだめだと思い当院へ。
60分の治療3回目で、ちくちくしびれうすくなっている。

32才男性

症状:5ヶ月前から人間関係のストレスから眠なくなった。
内科で睡眠薬を2種類処方された。飲んではみたものの眠れても、
朝が頭がぼーっとして仕事に集中できない。
医師に症状をうったえても薬が増えていくばかりでおそろしくなり
当院のホームページを見て来院。
60分の治療1回で頭がすっきり眠れる感じが出てきた。

45才女性

症状:うつと言われ、抗うつ剤等を処方された。
不眠、胃の調子が悪いと消化器内科へ、うつと言われ、抗うつ剤等を処方された。
数ヶ月通院したが、体調もよくならず、薬で頭がぼーっとして気分も落ち込んだ。
ミラクルウエーブに座り、定期的に60分の治療を受け、薬を飲む前の体調に戻りつつある。

56才女性

症状:頭痛が3~4年ひどい状態。
頭痛が3~4年ひどく、頭部CT、
MRIの検査異常なく鎮痛剤を処方され、飲み続けていたら、
胃の調子も悪くなり、薬も効かなくなる。
数回の治療で頭の痛みが無くなり、
月1~2回のメンテナンスでひどい痛みから解放されている。

薬は対処療法です。

薬がいちがいに悪いわけではありませんが、対処療法でしかありません。
精神的ストレス、身体的ストレス(疲労)から体の血行が悪く自律神経の働きが悪くなることから体の不調が始まるのです。

症状によっては時間のかかることもありますが、薬から開放されたいと思っているあなた、
ぜひ鍼灸師やまざきあつこにいらしてみて下さい。

お問い合わせはこちら
地図

鍼灸師やまざきあつこには辻堂・藤沢・茅ヶ崎・戸塚・大船・藤沢・平塚・鵠沼などから来院されています。